リハーサル映像


1985年、大阪の公立中学校に実在した教師と生徒の物語。
心の底から向き合う彼らの青春を描いた、実話に基づく映画です。

“2010年5月、惜しまれつつ亡くなった中学教師がいました。
蒲 益男(かば ますお)享年58歳。
彼の葬儀には教え子だけでなく、世代や職業を問わず300人を超える人々が参列し、
皆、故人を偲び涙を流しました。
彼はどこにでもいる普通の教師。
これほどまでに惜しまれるとは一体どのような人物だったのか…”

彼の教師としての原点である大阪、西成区の中学校で取材を進めたところ、彼と
1980年代を共に過ごした同僚教師と卒業生から話を聞くことができました。
そこで目の当たりにした「人との距離感」に驚くと同時に、羨ましさに近いものを覚えました。
三十年以上も前のことをまるで昨日の出来事のように話す教師と生徒のあいだには、
「教育者と学び手」、「大人と子ども」を超越した「人として対等」な人間関係が築かれている
のがはっきりと分かりました。

二年半をかけた取材を経て、当時の中学校でどのような学校生活が送られていたのか、何度
もぶつかっては理解し合った姿を知るにつれ、現代を生きる人たちへの道しるべになるもの
が作れると確信しました。
映画に関わる人間だからこそ、その発信力を生かすことができる。
私はどんな困難があろうとも映画にしなければいけないと決心したのです。

プロデューサー・監督 川本 貴弘

ニュース
LINE公式アカウントをはじめました!

「かば」撮影の裏側やキャストのオフショットなど、LINE限定の最新情報をお届けしています。
友だち追加して「かば」を応援してください!

友だち追加

クラウドファンディングを開始します!

8月30日金曜日10:00AMよりCAMPFIREにてクラウドファンディングを開始します。
映画「かば」は2020年秋の上映を予定しておりますが製作資金の調達に苦労しています。
完成・上映までの製作費として2,400万円が必要な状況です。
あと一押しのご支援をお願いします!

ヒロイン由貴役は近藤里奈さんに決定!

8月16日にヒロイン由貴役オーディションが行われました。
大変多くの方にエントリーしていただき、誠にありがとうございました。

近藤里奈さんは、滋賀県出身。
2010年 NMB48加入、2016年 卒業。沖縄国際映画祭地域発信型映画「誰にも会いたくない」 に出演、11月には舞台「元カレ殺人事件」に出演予定。

近藤 里奈

クランクインが決定しました!

2019年11月1日にクランクインすることが決定しました!

協賛スポンサー
  • テアトルアカデミー
  • ぶんちゃっ
  • SALTVALLEY
  • エヌシーアイ
  • Drole2
  • Prunning

井前工業株式会社  西村トシコ